スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中の人の徒然草422

政治は駄目だと言いながら、政治を複雑だからお上に任せると言う姿勢の人が多いです。私は常日頃この姿勢に疑問を感じていました。自分は考えたくないから誰かに任せる、だけど表明しない自分の願望通りになってほしいなんて、非合理的もいいところです。誰かが意見を言わない国民の心をくみ取り、良きに計らうなんて事、ちょっと考えれば理論的にありえないと分かります。その理論的にありえない事を皆が信じてこの国を駄目にしました。その姿勢は、現実を直視せず、思考を放棄し、コミュニケーションも避け、自分さえわからない願望が叶えられる事を待っているように見えます。
こういう事を言うと、学が無いからどうせ考えられないと言う答えが返ってくる事が多いです。しかし、自分は知らないから、善良で頭がよい英雄が現れるのを待つ、それは英雄を殺す事を意味します。タッチすることをさけているのですから、英雄が攻撃されていても分かりません。自分は何もしないが、良い人や英雄がどの様な目に合っても放置するでは、虫がよすぎるのではないでしょうか?政治が駄目だなどと思考停止せず、自らが考え、戦っている人を応援するのが当たり前の姿だと思います。
そうはいっても、政治だけを考えて過ごすのは土台無理な話しです。しかし、そんな事をする必要はありません。もっとも簡単な方法があります。それは、評価基準を定め、結果を見て報酬を与える形にすればよいのです。今の様に、事前に報酬を与え、良い結果が出るのをただ待っているだけでは、何も解決しません。
私はシステム屋として長年働いてきました。ですから、そういったブラックボックス(細部がわからないもの)の扱い方はよく心得ています。政治や行政の様に、細部が複雑で分からないものは、誤魔化されないように結果をみるのが一番です。また、その結果に基づき報酬を支払うのが最善です。
難しい事は分からないから忌避する。それでは何もよくなりません。しかし、駄目だと判断する基準があるのですから、望む基準を定めて報酬を与えるのは可能なはずです。もしそれが不可能であれば、分からないままに駄目だと言っている事になります。駄目だと考える基準があるのですから、学がなくても結果は判別できます。
この国の問題の根本は、国民に対して害を与えると儲かり、良い人は儲からない仕組みにあります。よい事をしたら報酬を与え、悪い事をしたら罰を与える。それが基本です。しかし今の日本は、悪い事をすればするほど儲かり、良い人になればなるほど貧しく死んでいく所にあります。
我々日本人はお金を穢れたものだと考え、良い人は報酬を求めてはならないと考えている節があります。しかしながら、善人も生きているのですからお金は必要です。また、悪党にお金を渡せば、その力を増し、さらに悪事を重ねるだけです。その現実を無視できません。悪党に自省を元も手も無駄ですし、自浄作用を求めても無駄です。反省しないから悪党なのです。
現実逃避をせず、自らの頭で考え、真実を見抜く努力をしましょう。それが生きると言う事ではないでしょうか?誰かに考えてもらうのでは生きていると言えません。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

インドリ

Author:インドリ
みなさん、はじめまして、
コンニチハ。

ボクは、無限の夢(infinity dream)を持つネタ好きな虹色の鳥インドリ(in dre)です。
色々な情報処理技術を啄ばむから楽しみにしてね。

http://twitter.com/indori
は別人による嫌がらせ行為です。
私とは関係ないので注意して下さい。
次はなりすましブログなどをするかもしれませんが、ここ以外でブログをするつもりがないので、ここ以外にインドリのブログがあったとしても無視してください。


何度言っても分からない人がいるので、ここにコメント欄へ書き込むときの注意事項を書きます。


一、社会人としてのマナーをわきまえましょう。
一、妄想に基づく書き込みを止めてください。
一、暴言の類は書かないで下さい。
一、某誹謗中傷サイトの書き込みは彼らの妄想に基づく書き込みですから無視して、ここへ書き込まないで下さい。
一、コメント書く前に他のコメントよく読んでから行って下さい。
一、言いがかかり等の行為を禁止します。
一、その他常識的に考えて迷惑なコメントはしないで下さい。


以上のルールを守れない人のコメントは削除します。



利用上の注意
ここに紹介してある文章およびプログラムコードは正確であるように心がけておりますが、内容を保証するものではありません。当サイトの内容によって生じた損害については、一切の責任を負いませんので御了承ください。


執筆したCodeZineの記事


【VB.NETで仮想CPUを作ろう】

  1. VB.NETで仮想CPUを作ろう
  2. レジスタの実装
  3. 仮想CPUのGUI化
  4. テストドライバの改良
  5. CPUの基礎動作の実装
  6. MOV命令の実装
  7. ADD命令実装
  8. SUB命令実装
  9. INC命令&DEC命令の実装と命令長
  10. MLU命令の実装とModR/Mについて
  11. DIV命令の実装とイベント設計について
  12. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう!
  13. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(前半)
  14. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(後半)


【仮想ネットワーク実装でTCP/IPを学ぼう】
  1. TCP/IPの基礎と勘所
  2. ネットワークアクセス層の勘所
  3. インターネット層の勘所
  4. トランスポート層の勘所
  5. アプリケーション層の勘所
  6. セキュリティの基礎と仮想ネットワークの仕様
  7. GDI+と独自プロトコルの定義



【並列化】
インテル Parallel Studioを使って並列化プログラミングを試してみた
並列プログラミングの効率的なデバッグを実現する「Parallel Inspector」


【TBBシリーズ】
  1. インテル スレッディング・ビルディング・ブロックの概要
  2. インテルTBBから学ぶループの並列化
  3. スレッドセーフとインテルTBBのコンテナ
  4. インテルTBBのスレッドクラス


【OpenMPシリーズ】
  1. OpenMPの基礎構文
  2. OpenMPの実行時ライブラリと並列ループ
  3. OpenMPのメモリモデルとfork- joinモデル

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Ada (9)
COBOL (5)
C (9)
C++ (11)
C# (370)
D (25)
Java (8)
Perl (1)
Ruby (14)
PHP (2)
Boo (2)
Cobra (2)
LISP (6)
F# (33)
HTML (0)
XHTML (0)
CSS (0)
XML (0)
XSLT (0)
Scala (4)
WPF (0)
WF (2)
WCF (0)
LINQ (4)
MONO (5)
Linux (0)
MySQL (0)
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。