スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中の人の徒然草440

もうすっかり寒くなったので、炬燵に入って本を読む時間が増えました。実はその際に妹に気味悪がられます。
私は心の底から情報技術を愛しています。そして、学問も面白いと感じています。それ故か専門書を読んでいると、自然と笑みがこぼれます。時には声に出して笑うこともあります。その光景が妹にとっては理解できないそうです。ここ最近では・・・

私「くっくっくっ。」
妹「何?何が面白いの?」
私「この本なんだけど、くっくっ・・・」
妹「そんなに面白い本読んでいるの?...げぇなにこれ?数学の本じゃないの。」
私「いやぁ、集合論のパラドックスが面白すぎる。カントールはいかしているよ。」
妹「パラドック?なにそれ。」
私「パラドックスというのは矛盾の事なんだ。」
妹「矛盾の何が面白いの?」
私「矛盾の出し方が最高にいかしているんだ。
 全ての集合の集合を定義した時、べき集合の濃度が集合の集合を超えるという矛盾を、
 発明者のカントール自身が言っているんだ。」
妹「集合の集合?集合ってなに?」
私「物事の集まりの事なんだ。例えば..そうだな。
 クリスマスに人が集まっているだろ?あれも集合だ。」
妹「クリスマスってなんでカップルが多いんだろう!
 あれを見るとなんか腹立ってくるなー。」
私「恋人がほしかったら、まずは炬燵から出ようよ。
 それはさておき、そういった集合という概念自体の集合を考えたらどうなるだろう?」
妹「ええっと、腹が立つカップルの集まり、
 ケーキの集まり、女子会の集まり、職場の集まりとか?」
私「そう。それらの集まりそのものの性質を考えたら面白いと思わない?」
妹「うーん、面白いかな・・・そうだ、お菓子の集合を調べたら、
 もっと美味しい食べ方ができるかも!」
私「それいいな。まず全てのお菓子を考えてみよう。」
妹「ポテチ、ポッキー、カール、チョコレート、ケーキ、ドーナッツ、それから・・・」
私「きりがないからストップ!
 そうしたおかし集合の個数を考えたとき、難しいことが起こるんだ。」
妹「そうだね。どれを食べていいかわからないし、数えるだけで大変。」
私「でも、苦労して誰かがお菓子の数を調査したとしよう。」
妹「私そんな仕事したいなー。そんな仕事ないかな?」
私「ここで問題です。例えば、調査後に誰かが、
 チョコレートを加工して、チョコカールを作ったとしよう。」
妹「それ、おいしそう!」
私「そうすると、先ほど発表したお菓子の数と一致しない。さぁ大変だ。」
妹「それって、モンスタークレーマーだよね!そんなの無理じゃん。」
私「そう、集合論のパラドックスはそういう事なんだ。
 集合の一部の組み合わせを考えたりしたとき、
 元の集合の数を超えてしまうこともあるんだ。」
妹「それの何が問題なの?お菓子たくさんあった方がいいじゃん。」
私「調査した人にとっては問題だろ?上司から怒られるよ。」
妹「う~ん、やっぱりおいしいだけの仕事はないみたいだね。
 上司から「先日100個って言ったけど、
  お客様から足りないとクレームが来たぞ。」ってな感じ?
 私ならお兄ちゃんに愚痴いうよ。」
私「そう。いつも職場の愚痴を聞いているよ。
 そんな具合で、不変の真理を考える数学では、数すら決まらないことが問題になるんだ。
 だって、いい加減だと困るだろ?」
妹「何も信じられないなんて不便かも。でも気にしない方が楽しく生きられるよっ♪」
私「確かに○○はいつも楽しそうだ。どう?面白いだろ?」
妹「う~~~ん、そんなこと考えているよりも、
 おコタでTVを見ながらお菓子を食べたほうが楽しいよ♪」
私「そうか。。。」

大体こんな感じです。専門書も漫画も情報に変わりないから、面白いと思いますが、誰にも理解されません。
専門書もちゃんと読めば面白いと思うんだけどな・・・
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

インドリ

Author:インドリ
みなさん、はじめまして、
コンニチハ。

ボクは、無限の夢(infinity dream)を持つネタ好きな虹色の鳥インドリ(in dre)です。
色々な情報処理技術を啄ばむから楽しみにしてね。

http://twitter.com/indori
は別人による嫌がらせ行為です。
私とは関係ないので注意して下さい。
次はなりすましブログなどをするかもしれませんが、ここ以外でブログをするつもりがないので、ここ以外にインドリのブログがあったとしても無視してください。


何度言っても分からない人がいるので、ここにコメント欄へ書き込むときの注意事項を書きます。


一、社会人としてのマナーをわきまえましょう。
一、妄想に基づく書き込みを止めてください。
一、暴言の類は書かないで下さい。
一、某誹謗中傷サイトの書き込みは彼らの妄想に基づく書き込みですから無視して、ここへ書き込まないで下さい。
一、コメント書く前に他のコメントよく読んでから行って下さい。
一、言いがかかり等の行為を禁止します。
一、その他常識的に考えて迷惑なコメントはしないで下さい。


以上のルールを守れない人のコメントは削除します。



利用上の注意
ここに紹介してある文章およびプログラムコードは正確であるように心がけておりますが、内容を保証するものではありません。当サイトの内容によって生じた損害については、一切の責任を負いませんので御了承ください。


執筆したCodeZineの記事


【VB.NETで仮想CPUを作ろう】

  1. VB.NETで仮想CPUを作ろう
  2. レジスタの実装
  3. 仮想CPUのGUI化
  4. テストドライバの改良
  5. CPUの基礎動作の実装
  6. MOV命令の実装
  7. ADD命令実装
  8. SUB命令実装
  9. INC命令&DEC命令の実装と命令長
  10. MLU命令の実装とModR/Mについて
  11. DIV命令の実装とイベント設計について
  12. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう!
  13. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(前半)
  14. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(後半)


【仮想ネットワーク実装でTCP/IPを学ぼう】
  1. TCP/IPの基礎と勘所
  2. ネットワークアクセス層の勘所
  3. インターネット層の勘所
  4. トランスポート層の勘所
  5. アプリケーション層の勘所
  6. セキュリティの基礎と仮想ネットワークの仕様
  7. GDI+と独自プロトコルの定義



【並列化】
インテル Parallel Studioを使って並列化プログラミングを試してみた
並列プログラミングの効率的なデバッグを実現する「Parallel Inspector」


【TBBシリーズ】
  1. インテル スレッディング・ビルディング・ブロックの概要
  2. インテルTBBから学ぶループの並列化
  3. スレッドセーフとインテルTBBのコンテナ
  4. インテルTBBのスレッドクラス


【OpenMPシリーズ】
  1. OpenMPの基礎構文
  2. OpenMPの実行時ライブラリと並列ループ
  3. OpenMPのメモリモデルとfork- joinモデル

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Ada (9)
COBOL (5)
C (9)
C++ (11)
C# (370)
D (25)
Java (8)
Perl (1)
Ruby (14)
PHP (2)
Boo (2)
Cobra (2)
LISP (6)
F# (33)
HTML (0)
XHTML (0)
CSS (0)
XML (0)
XSLT (0)
Scala (4)
WPF (0)
WF (2)
WCF (0)
LINQ (4)
MONO (5)
Linux (0)
MySQL (0)
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。