スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタつつき169 - なぜ日本人は騙されやすいのか

 常日頃、ニュースを見聞きしていて、日本人は何故こんなに騙されやすいのかと思ったことはありませんか?私はよくそう思うので、そのことについて考えてみました。結論から言いますと、「論理的に考えず、よく人の話を聞かないから。」だと考えています。これから理由を書きます。
 ワイドショーでもネットでも、結構な数の日本人は、話し手を疑うことなく、一番最初に聞いた話を、たとえ嘘でも信じこんでしまいます。それが、誰かを傷つける結果になってもです。誹謗中傷の類や、犯罪者の言い訳に関して、その手の悪い人の意見を信じ込んでしまう人すら多々見かけます。
 例えば、ネットで何かを間違っているなどと騒いだら、その人が間違っている可能性も考えずに一緒に騒ぐ人が多いです。また、「騙された方が悪い」、「苛められた人が悪い」などといった犯罪者の言い訳をうのみにして、被害者の方を責める人が結構います。
 ちょっと論理的に考えると、間違っていると騒ぐ人自体が間違っている可能性もあると分かりますし、犯罪者の言い訳を鵜呑みにして、被害者の方を責めるならば、犯罪者にとって有利になり、犯罪行為がやりやすくなる結果を招くことがすぐにわかります。また、ワイドショーに関しても、本人の話しを聞かずに判断するのはおかしいと分かります。
 こういった事態はよくあります。「選んだ国民が悪い」という論調がありますが、それを真とするならば、選挙に行く行為自体ができません。何故ならば、その人が嘘をついている可能性、将来約束を守らない可能性、党がその人の意見を無視する可能性があるからです。それを考慮すると、最善手は「エスパーではないから誰も選ばない」になってしまいます。それにもかかわらず、「選挙に行かない人が悪い」などという論調も同時にあります。超能力を要求しておいて、選挙で投票しないのが悪いという命題は、日本人は全て超能力者であり、その能力を使わないのは悪いとするしか真になりません。非論理の極みです。そうした、非理論的な発言が日本社会でまかり通っています。
 これらのケースを見てわかると思いますが、会話と思考が欠如しています。一般大衆の見本となるべき、プロを自称するマスメディアですら、主語がわからない事を自慢すらしています。悪意から出た偽装やねつ造の類だと思いますが、もし本気ならば、主語がわからないのがプロの報道マンであることになります。プロを自称する人たちですらこうなのですから、不思議でなりません。この異常な現象は、日本そのもののを劣化させていると思えてなりません。
 残念ながら日本人は、論理的思考能力と会話能力が低いと言わざるを得ません。むろん、論理的思考能力とコミュニケーション能力が高い人もいますが、非理論的な雑誌が実際に売れ、詐欺事件が横行し、被害者を責める風潮がある現状を鑑みると、そう結論せざるを得ません。非理論的に低い会話能力で誰かを苦しめれば、結局その人も誰かから騙されるのです。それに、非理論的さが招く犯罪への対処の甘さが、日本を破滅へと導いています。日本は既に末期状態なので、日本社会全体の論理的思考能力と会話能力が高まることを願っています。
スポンサーサイト

テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

インドリ

Author:インドリ
みなさん、はじめまして、
コンニチハ。

ボクは、無限の夢(infinity dream)を持つネタ好きな虹色の鳥インドリ(in dre)です。
色々な情報処理技術を啄ばむから楽しみにしてね。

http://twitter.com/indori
は別人による嫌がらせ行為です。
私とは関係ないので注意して下さい。
次はなりすましブログなどをするかもしれませんが、ここ以外でブログをするつもりがないので、ここ以外にインドリのブログがあったとしても無視してください。


何度言っても分からない人がいるので、ここにコメント欄へ書き込むときの注意事項を書きます。


一、社会人としてのマナーをわきまえましょう。
一、妄想に基づく書き込みを止めてください。
一、暴言の類は書かないで下さい。
一、某誹謗中傷サイトの書き込みは彼らの妄想に基づく書き込みですから無視して、ここへ書き込まないで下さい。
一、コメント書く前に他のコメントよく読んでから行って下さい。
一、言いがかかり等の行為を禁止します。
一、その他常識的に考えて迷惑なコメントはしないで下さい。


以上のルールを守れない人のコメントは削除します。



利用上の注意
ここに紹介してある文章およびプログラムコードは正確であるように心がけておりますが、内容を保証するものではありません。当サイトの内容によって生じた損害については、一切の責任を負いませんので御了承ください。


執筆したCodeZineの記事


【VB.NETで仮想CPUを作ろう】

  1. VB.NETで仮想CPUを作ろう
  2. レジスタの実装
  3. 仮想CPUのGUI化
  4. テストドライバの改良
  5. CPUの基礎動作の実装
  6. MOV命令の実装
  7. ADD命令実装
  8. SUB命令実装
  9. INC命令&DEC命令の実装と命令長
  10. MLU命令の実装とModR/Mについて
  11. DIV命令の実装とイベント設計について
  12. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう!
  13. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(前半)
  14. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(後半)


【仮想ネットワーク実装でTCP/IPを学ぼう】
  1. TCP/IPの基礎と勘所
  2. ネットワークアクセス層の勘所
  3. インターネット層の勘所
  4. トランスポート層の勘所
  5. アプリケーション層の勘所
  6. セキュリティの基礎と仮想ネットワークの仕様
  7. GDI+と独自プロトコルの定義



【並列化】
インテル Parallel Studioを使って並列化プログラミングを試してみた
並列プログラミングの効率的なデバッグを実現する「Parallel Inspector」


【TBBシリーズ】
  1. インテル スレッディング・ビルディング・ブロックの概要
  2. インテルTBBから学ぶループの並列化
  3. スレッドセーフとインテルTBBのコンテナ
  4. インテルTBBのスレッドクラス


【OpenMPシリーズ】
  1. OpenMPの基礎構文
  2. OpenMPの実行時ライブラリと並列ループ
  3. OpenMPのメモリモデルとfork- joinモデル

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Ada (9)
COBOL (5)
C (9)
C++ (11)
C# (370)
D (25)
Java (8)
Perl (1)
Ruby (14)
PHP (2)
Boo (2)
Cobra (2)
LISP (6)
F# (33)
HTML (0)
XHTML (0)
CSS (0)
XML (0)
XSLT (0)
Scala (4)
WPF (0)
WF (2)
WCF (0)
LINQ (4)
MONO (5)
Linux (0)
MySQL (0)
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。