スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタつつき179 - ブラック企業の生態

 本当のブラック企業と遭遇し、生き残っている人が少なく、情報が少ないと思いますので、ブラック企業の生態について書こうと思いました。ブラック企業を見抜く材料になれば幸いです。
 ブラック企業の経営者は、始は猫をかぶります。世間的には、人格者やカリスマ経営者という事になっており、普段はそう振る舞っています。ブラック企業の経営者がよく言う言葉は、「人材こそ大切だ。私は第一に従業員の事を考えている」、「仕事は世間に役立つためにするものだ」「うちで夢を実現させよう。」、「君も頑張れば成功者になれる」、「うちはアットホームな職場です」などです。ポイントは、理論的なものが一切言及されない点にあります。被害者を洗脳するために、精神論を振りかざします。演じるのが上手いので、大半の人はころりと騙されるでしょう。
 ところが、実際に働いていると本性をむき出しにしてきます。言葉は豹変し、「今のご時世、お前の代わりなんていくらでもいる。何なら今から表に出て、お金をばらまこうか?そうすれば人が群がり、直ぐに人が雇える。」、「辞めたらどうなるかわかっているのか?ただで済むと思うなよ。」、「この業界は狭い。辞めたら二度と働けなくするぞ。」、「辞めたら生きていけなくするぞ。」、「世間も国も、お前よりも俺を信じる。お前には従うしか選択肢がない。」、「餓死するか名誉ある過労死を受け入れるか、お前の選択肢は2つだけだ。」、「君には家族がいるよね?家族に迷惑を掛けたくなかったら、おとなしく俺に従え。」、「生きていられるだけで幸せと思え。生殺与奪件は俺が握っている。」、「訴えられるものなら訴えてみろ。告訴状が届いたら、裁判所に行けなくするぞ。」、「日本には搾取するものと搾取されるものが居る。俺は搾取する者で、お前は搾取される者だ。その立場は永遠に変わらない。あきらめろ。」、「日本には建前と本音がある。法律に穴があるのは、本音では人命に価値をおいていないからだ。それを見抜いたものだけが、真の成功者になれる。」、「日本人は品質ではなく看板で物を買う。お前が1000万円でシステムを売ってもだれも買わない。ところが、俺がシステムを盗って売れば10億円でも買う。世間はそんなものだ。だから実力なんて関係がない。生まれついての敗北者であるお前らは、生まれついての勝者である俺に従うしかないんだ。」、「労働基準局は労働者の味方ではなく、お金を持っている我々の味方だ。」、「よほど馬鹿な失敗をしない限り、警察は動かない。」、「俺のスポンサーは政治家だ。何をしても揉み消せる。」などです。基本的に、威圧したり、見下したりしてきます。実際に暴力も伴うので厄介です。これらの言葉は、実際に私がブラック企業の社長に言われた言葉です。ブラック企業というよりも、犯罪組織か犯罪企業と言った方がふさわしいです。
 ただし、ブラック企業の経営者にも2タイプ存在します。タイプ1は、不本意ながら、大企業しか儲けられない仕組みになっている、日本独特のシステムに負けた中小企業の社長です。彼らは元々人格者だったのですが、他に方法がなくて、従業員にコストを押し付けています。日本は自由経済ではなく、政官民一体の統制型市場です。決して許してはなりませんが、日本市場のゆがみの被害者と言えます。だから、言動に2面性があります。
 タイプ2は真正のサイコパスです。「法律は破るためにあり、法律の穴を見つけた人間は優秀である。何をしても許される。」と考えています。また、法律と人命そのものを軽視しており、自分のエサだとしか思っていません。効率的に犯罪をするために、詐欺目的で多種多様に演じています。それ故に、やはり2面性が目立ちます。性質が悪いことに、日本のセキュリティは低く、彼らの方が有利な立場になります。
 何人かのブラック企業の経営者に会った経験から言うと、見抜く方法は一つしかありません。それは、理想論に対して現実的解決法を質問することです。もしはぐらかしたり、精神論で返して来たりして、実際の事を言わないのであれば、ブラック企業の経営者である可能性が高いです。ただし、ダミーの答えを用意している、優秀な犯罪者であるブラック企業の経営者もいます。実態と乖離していないか慎重に調査する必要があります。
 ブラック企業と遭遇すると、人生が終わらされます。生存するだけで幸運です。しかも国と世間は一切守ってくれません。それどころか、まるで便宜すら図っているような状態です。国はセキュリティがゼロで(警察:民事不介入だ。死体になってきたら捜査するよ。労働局:「うちは聞くだけのところで、基本的に何もしないよ。」)、疑う事を知らない世間は、ブラック企業の言い訳をいとも簡単に信じてしまいます。世間は基本的に騙されやすいのです。世間はよく間違えます。従って、少しでも多くブラック企業の情報を仕入れ、近づかない、遭遇したらすぐ逃げるの2点を行うのがベストです。世間が何というと、自分の身は自分で守りましょう。死んでしまっては元もこうもありません。逃げる勇気と、かかわらない勇気が大切です。
スポンサーサイト

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

インドリ

Author:インドリ
みなさん、はじめまして、
コンニチハ。

ボクは、無限の夢(infinity dream)を持つネタ好きな虹色の鳥インドリ(in dre)です。
色々な情報処理技術を啄ばむから楽しみにしてね。

http://twitter.com/indori
は別人による嫌がらせ行為です。
私とは関係ないので注意して下さい。
次はなりすましブログなどをするかもしれませんが、ここ以外でブログをするつもりがないので、ここ以外にインドリのブログがあったとしても無視してください。


何度言っても分からない人がいるので、ここにコメント欄へ書き込むときの注意事項を書きます。


一、社会人としてのマナーをわきまえましょう。
一、妄想に基づく書き込みを止めてください。
一、暴言の類は書かないで下さい。
一、某誹謗中傷サイトの書き込みは彼らの妄想に基づく書き込みですから無視して、ここへ書き込まないで下さい。
一、コメント書く前に他のコメントよく読んでから行って下さい。
一、言いがかかり等の行為を禁止します。
一、その他常識的に考えて迷惑なコメントはしないで下さい。


以上のルールを守れない人のコメントは削除します。



利用上の注意
ここに紹介してある文章およびプログラムコードは正確であるように心がけておりますが、内容を保証するものではありません。当サイトの内容によって生じた損害については、一切の責任を負いませんので御了承ください。


執筆したCodeZineの記事


【VB.NETで仮想CPUを作ろう】

  1. VB.NETで仮想CPUを作ろう
  2. レジスタの実装
  3. 仮想CPUのGUI化
  4. テストドライバの改良
  5. CPUの基礎動作の実装
  6. MOV命令の実装
  7. ADD命令実装
  8. SUB命令実装
  9. INC命令&DEC命令の実装と命令長
  10. MLU命令の実装とModR/Mについて
  11. DIV命令の実装とイベント設計について
  12. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう!
  13. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(前半)
  14. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(後半)


【仮想ネットワーク実装でTCP/IPを学ぼう】
  1. TCP/IPの基礎と勘所
  2. ネットワークアクセス層の勘所
  3. インターネット層の勘所
  4. トランスポート層の勘所
  5. アプリケーション層の勘所
  6. セキュリティの基礎と仮想ネットワークの仕様
  7. GDI+と独自プロトコルの定義



【並列化】
インテル Parallel Studioを使って並列化プログラミングを試してみた
並列プログラミングの効率的なデバッグを実現する「Parallel Inspector」


【TBBシリーズ】
  1. インテル スレッディング・ビルディング・ブロックの概要
  2. インテルTBBから学ぶループの並列化
  3. スレッドセーフとインテルTBBのコンテナ
  4. インテルTBBのスレッドクラス


【OpenMPシリーズ】
  1. OpenMPの基礎構文
  2. OpenMPの実行時ライブラリと並列ループ
  3. OpenMPのメモリモデルとfork- joinモデル

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Ada (9)
COBOL (5)
C (9)
C++ (11)
C# (370)
D (25)
Java (8)
Perl (1)
Ruby (14)
PHP (2)
Boo (2)
Cobra (2)
LISP (6)
F# (33)
HTML (0)
XHTML (0)
CSS (0)
XML (0)
XSLT (0)
Scala (4)
WPF (0)
WF (2)
WCF (0)
LINQ (4)
MONO (5)
Linux (0)
MySQL (0)
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。