スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中の人の徒然草471 ブラック企業から得たものは思考の速さと命を大切にする心

 う~、夢ドラマの続きが見れない。夢の続きが知りたくて仕方がないインドリです。今日もまた色々考えていたのですが、その中でふと思ったのは「ブラック企業で何を得たのか」です。ブラック企業は、犯罪組織と呼ぶのがふさわしいものであり、決して存在を許してはならないものです。しかし、理性を愛する私としては、ブラック企業から得た利益も冷静に考える必要があると考えました。
 ブラック企業で身に付いたものは、「思考スピード」です。3か月以内に発明をしなければ、命の保証がない状態で働いていたので、普通の仕事がスローに見えます。私にとってアジャイル開発もぬるいです。生死がかかっていれば、理屈は関係なくなり、細胞が生を求めて勝手に答えを出すようになります。
 それに、世の中の動きがすごくスローに見えます。特に社会の動きは遅くて、何度も同じ事件を起こしても対策がなされないし、問題は何一つ解決しません。原発事故、年金、天下り法人、そのたもろもろの問題、何一つ解決していません。もしこれが、ブラック企業の仕事ならば、とうの昔に、関係者は命がなくなっていると思います。
 何もそこまで求めていないのですが、必死さが足りません。国民の命が消えているという事実を、自覚しているのか甚だ疑問です。誰もが自分の責任だと考えていないようです。日本では、何もしない人が得をするようになっていますが、何もしないという事は、誰かが不幸になるという事を意味しています。社会人ならば、そのことを自覚するべきだと私は思います。
 私は以前から、日本の「社会人」という言葉に疑問を持っていました。事なかれ主義が大人だという事になっていますが、それだと「社会」という言葉に当てはまりません。社会を無視して、自己保身だけしている人は、言葉の定義から考えると非社会人と呼ぶべきです。日本にはこの非社会人が多いです。
 改めて考えれば、どうも日本は全ての物事を「空気」だけで、なんとなく済ませているような気がします。その証拠に、社会問題はやるやる詐欺で、実際は何も解決されていません。1つの事件が起きたら、関連するすべての事件が起こらないように対処する、それが当たり前の考えだと私は思えてなりません。
 考えないという事は、「他人が死んでもどうでもいい」と言っているのと同じです。原発事故でも、列車事故でも、「最悪死人が出てもよい」という考えがあったとしか思えません。それが1ミリもないと証明できる人はいないでしょう。もし1ミリもないのであれば、事実を理解していない事を意味しており、それはただの馬鹿です。従って、1ミリも殺意がないといえないと思うのです。
 仮に1ミリの殺意もない=何も知らない人が責任者であったならば、その責任者を選んだ人に殺意があったと思います。そんな無知な人を責任者にする時点で、死人が出るのは明白です。従って、こういった事故で責任がないという考えは、理論的ではないと思います。
 私はブラック企業の社長を恨んでおりませんが、ブラック企業が存在してはならないと理性で考えています。それと同じで、その人を憎んでいるわけでなくても、「ならぬものはならぬ」のです。罪を憎んで人を憎まずという言葉、本来そういった意味合いだと思うのですが、この言葉に逃げて、殺人者にも過剰な人権を保護する動きがあったりと、非合理な事がまかり取っています。犯罪者にとって有利な環境を作って、何かよい事でもあるのでしょうか?とても不思議です。
 日本では「俺は犯罪者の人権を考える。感情に流されない俺ってかっこいい。」と酔っている自称インテリが多いのではないかと私は推測しています。合理的に考えるのであれば、犯罪を行うメリットを減らし、犯罪コストを増やすことにより、セキュリティを高めるのが当然です。それを曖昧に、空気で逃げている現状に、私は不満を覚えています。
 この日本に数多くいる、非社会人や自己陶酔型偽インテリ達が、理性と命の大切さを知り、改心してほしいと願っています。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

インドリ

Author:インドリ
みなさん、はじめまして、
コンニチハ。

ボクは、無限の夢(infinity dream)を持つネタ好きな虹色の鳥インドリ(in dre)です。
色々な情報処理技術を啄ばむから楽しみにしてね。

http://twitter.com/indori
は別人による嫌がらせ行為です。
私とは関係ないので注意して下さい。
次はなりすましブログなどをするかもしれませんが、ここ以外でブログをするつもりがないので、ここ以外にインドリのブログがあったとしても無視してください。


何度言っても分からない人がいるので、ここにコメント欄へ書き込むときの注意事項を書きます。


一、社会人としてのマナーをわきまえましょう。
一、妄想に基づく書き込みを止めてください。
一、暴言の類は書かないで下さい。
一、某誹謗中傷サイトの書き込みは彼らの妄想に基づく書き込みですから無視して、ここへ書き込まないで下さい。
一、コメント書く前に他のコメントよく読んでから行って下さい。
一、言いがかかり等の行為を禁止します。
一、その他常識的に考えて迷惑なコメントはしないで下さい。


以上のルールを守れない人のコメントは削除します。



利用上の注意
ここに紹介してある文章およびプログラムコードは正確であるように心がけておりますが、内容を保証するものではありません。当サイトの内容によって生じた損害については、一切の責任を負いませんので御了承ください。


執筆したCodeZineの記事


【VB.NETで仮想CPUを作ろう】

  1. VB.NETで仮想CPUを作ろう
  2. レジスタの実装
  3. 仮想CPUのGUI化
  4. テストドライバの改良
  5. CPUの基礎動作の実装
  6. MOV命令の実装
  7. ADD命令実装
  8. SUB命令実装
  9. INC命令&DEC命令の実装と命令長
  10. MLU命令の実装とModR/Mについて
  11. DIV命令の実装とイベント設計について
  12. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう!
  13. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(前半)
  14. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(後半)


【仮想ネットワーク実装でTCP/IPを学ぼう】
  1. TCP/IPの基礎と勘所
  2. ネットワークアクセス層の勘所
  3. インターネット層の勘所
  4. トランスポート層の勘所
  5. アプリケーション層の勘所
  6. セキュリティの基礎と仮想ネットワークの仕様
  7. GDI+と独自プロトコルの定義



【並列化】
インテル Parallel Studioを使って並列化プログラミングを試してみた
並列プログラミングの効率的なデバッグを実現する「Parallel Inspector」


【TBBシリーズ】
  1. インテル スレッディング・ビルディング・ブロックの概要
  2. インテルTBBから学ぶループの並列化
  3. スレッドセーフとインテルTBBのコンテナ
  4. インテルTBBのスレッドクラス


【OpenMPシリーズ】
  1. OpenMPの基礎構文
  2. OpenMPの実行時ライブラリと並列ループ
  3. OpenMPのメモリモデルとfork- joinモデル

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Ada (9)
COBOL (5)
C (9)
C++ (11)
C# (370)
D (25)
Java (8)
Perl (1)
Ruby (14)
PHP (2)
Boo (2)
Cobra (2)
LISP (6)
F# (33)
HTML (0)
XHTML (0)
CSS (0)
XML (0)
XSLT (0)
Scala (4)
WPF (0)
WF (2)
WCF (0)
LINQ (4)
MONO (5)
Linux (0)
MySQL (0)
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。