スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中の人の徒然草507 犯罪に対する甘さが日本を悪くしている

 ここ最近思ったことは、日本は犯罪を容認する土壌が全てを悪くしているという事です。今日ニュースを見ていると、うちわでもめていました。それについてニュースキャスターは「どうでもいい。時間の無駄だ。」という風な趣旨の事を言っていました。しかしながら、選挙法違反という犯罪行為を「どうでもいい。」として流していいのでしょうか?また、税金で団扇を発注しているとなれば大問題です。日本人はどうも犯罪に甘いようです。
 同じく今日報道されて居た青色発光ダイオードのノーベル賞受賞でも、日本の「個人の知的財産を自由に奪ってもいい。」という犯罪軽視が生んだ悲劇です。ノーベル賞級の人を国外に行かざるを得ない状況に追い込む日本は、犯罪行為を軽視し企業ばかりを優遇する野蛮国家です。私も特許出願をしたことがあるのでわかっていますが、特許庁及び政府は「個人の特許を奪って何が悪い?」という態度です。私はそれが故に、10年以上技術が遅れていると思いつつも、発表していません。私の技術があれば、格段に進歩するので、仕事中いつも遅れた技術を使うのが苦痛に思っているのですが、国家が犯罪を容認しており、それ故に個人の知的を守る術がないので、墓の下に持っていくしかありません。日本では、どうして個人の財産を泥棒企業の自由にさせなくてはいけないのでしょうか?日本は個人を見殺しにして、企業犯罪を容認していますが、それが法治国家のあるべき姿なのか非常に疑問です。近代国家を名乗っていますが、その態度は野蛮な国そのものです。
 そういえば、報道の自由を武器にして「芸能時や著名人に対してならば何をしてもいい」と日本の報道機関は主張しています。しかしながら、それは憲法違反です。職業で人権を失う事はありませんし、マスメディア業界の人が著名人だと思ったら人権がなくなるなんてことあり得ません。こういう事例を見ても、日本は法律を軽視する野蛮国家であると思います。
 日本の全ての問題の根源は、こういう犯罪を容認する態度だといってもよいと私は思います。日本は素晴らしい面がたくさんあり、私は日本人であることに誇りを持っていますが、こういう暗黒面は許容できません。こういう部分をなくしたら、日本はどれほどよくなるか・・・非常に残念でなりません。
 世間は今、女性登用だとか、経済政策などといっていますが、そういう「法律と道徳を守る」という当たり前のことをしてから言ってほしいものです。犯罪を容認する人たちが、日本をよくするといっても説得力がありません。昭和初期の段階で松下幸之助さんが「政治が経済活動を邪魔している」といっているのですから、えらそうにしていないで邪魔をすることを止めてほしいものです。そして、犯罪者を捕まえるという国として当然のことをしてほしいです。
 ところで、政治にかかわる人たちの給与は、何故当人たちが勝手に決めているのでしょうか?国民のために働いているというのであれば、国民が報酬を定める形にするのが当然であって、「国民が何人死んでも報酬は同じ」だという現状が国家システム(情報科学的にいうと本当は国家ウイルス)の元凶だと思います。現に東北復興は進んでいませんし、ブラック企業は野放し状態です。日本は企業ならば犯罪をしてもよいという不合理な国です。何はともあれ、当たり前のことを当たり前にするだけという子供でも言われている事をちゃんとする世の中になってほしいと切に願います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

インドリ

Author:インドリ
みなさん、はじめまして、
コンニチハ。

ボクは、無限の夢(infinity dream)を持つネタ好きな虹色の鳥インドリ(in dre)です。
色々な情報処理技術を啄ばむから楽しみにしてね。

http://twitter.com/indori
は別人による嫌がらせ行為です。
私とは関係ないので注意して下さい。
次はなりすましブログなどをするかもしれませんが、ここ以外でブログをするつもりがないので、ここ以外にインドリのブログがあったとしても無視してください。


何度言っても分からない人がいるので、ここにコメント欄へ書き込むときの注意事項を書きます。


一、社会人としてのマナーをわきまえましょう。
一、妄想に基づく書き込みを止めてください。
一、暴言の類は書かないで下さい。
一、某誹謗中傷サイトの書き込みは彼らの妄想に基づく書き込みですから無視して、ここへ書き込まないで下さい。
一、コメント書く前に他のコメントよく読んでから行って下さい。
一、言いがかかり等の行為を禁止します。
一、その他常識的に考えて迷惑なコメントはしないで下さい。


以上のルールを守れない人のコメントは削除します。



利用上の注意
ここに紹介してある文章およびプログラムコードは正確であるように心がけておりますが、内容を保証するものではありません。当サイトの内容によって生じた損害については、一切の責任を負いませんので御了承ください。


執筆したCodeZineの記事


【VB.NETで仮想CPUを作ろう】

  1. VB.NETで仮想CPUを作ろう
  2. レジスタの実装
  3. 仮想CPUのGUI化
  4. テストドライバの改良
  5. CPUの基礎動作の実装
  6. MOV命令の実装
  7. ADD命令実装
  8. SUB命令実装
  9. INC命令&DEC命令の実装と命令長
  10. MLU命令の実装とModR/Mについて
  11. DIV命令の実装とイベント設計について
  12. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう!
  13. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(前半)
  14. 機械語駆動式 関数電卓を作ろう! 解答編(後半)


【仮想ネットワーク実装でTCP/IPを学ぼう】
  1. TCP/IPの基礎と勘所
  2. ネットワークアクセス層の勘所
  3. インターネット層の勘所
  4. トランスポート層の勘所
  5. アプリケーション層の勘所
  6. セキュリティの基礎と仮想ネットワークの仕様
  7. GDI+と独自プロトコルの定義



【並列化】
インテル Parallel Studioを使って並列化プログラミングを試してみた
並列プログラミングの効率的なデバッグを実現する「Parallel Inspector」


【TBBシリーズ】
  1. インテル スレッディング・ビルディング・ブロックの概要
  2. インテルTBBから学ぶループの並列化
  3. スレッドセーフとインテルTBBのコンテナ
  4. インテルTBBのスレッドクラス


【OpenMPシリーズ】
  1. OpenMPの基礎構文
  2. OpenMPの実行時ライブラリと並列ループ
  3. OpenMPのメモリモデルとfork- joinモデル

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Ada (9)
COBOL (5)
C (9)
C++ (11)
C# (370)
D (25)
Java (8)
Perl (1)
Ruby (14)
PHP (2)
Boo (2)
Cobra (2)
LISP (6)
F# (33)
HTML (0)
XHTML (0)
CSS (0)
XML (0)
XSLT (0)
Scala (4)
WPF (0)
WF (2)
WCF (0)
LINQ (4)
MONO (5)
Linux (0)
MySQL (0)
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。